カマグラで男の自信を取り戻す!   >   カマグラは危険だった?

カマグラは危険だった?

注意

カマグラの効果はすごいと前回の記事で紹介しました。効果がすごいってことはそれだけ危険もあります。薬の効果が強い分、副作用も強いのです。前回、シルデナフィルの含まれている量が多いほど強いと言いました。日本人は50mgで十分だと。

100mgにしてしまうと副作用も強くなってしまうのです。しかし、50mgだとしても副作用はあります。もともとシルデナフィルは副作用が強いと有名です。でもそれだけ勃起力もすごいので、愛用者は多いのです。

ではどんな副作用が多いのかというと、頭痛です。頭痛はほとんどの男性が感じます。それは本来、頭に行くべき血液がペニスに多めに行ってしまうために、頭の血液不足として頭痛が起こります。他には、血管拡張にともなう鼻詰まりや顔のホテリが多いです。

これはほとんどの男性であらわれくる副作用です。効果時間が終わると副作用もなくなっていくので安心してください。しかし、カマグラにはもっと危険こともあります。それは一緒に摂ってはいけないものがあります。

その危険が大きいために日本では医師の処方箋がないとバイアグラは飲むことができないのです。本来はそれだけ危険な薬ってことです。無知のままでは本当に危険です。カマグラはグラープフルーツと一緒に飲んではいけません。

できれば柑橘系は控えたほうがいいです。薬の吸収時間を変えてしまう成分が入っているからです。そして、他の治療薬を飲んでいる男性はカマグラと併用してはいけません。特に心臓系が悪い男性もカマグラをオススメできません。

なので気になる男性は病院で相談しに行くべきです。何かあってからはでは遅いので自分の判断で併用することはしないでください。処方箋がないということは自己責任になるということをここで理解してください。